家庭用のLED野菜キットを購入してみました

近所のカフェに行ったら、店内に、LEDで野菜を育てる機械が置いてありました。
珍しいので立ち止まって見ていると、スタッフの人が近づいてきて、お店で出す葉物野菜は全てここで採れたものだとのこと。
結構勢いの良い野菜が育っていて、興味を持ちました。
家に帰って調べてみると、LEDの光で野菜がおいしく育つこと、無農薬野菜が収穫できること、LEDの影響で売られている野菜よりも栄養価が高いということがわかりました。
そして何より、結構速いスピードで育つ野菜を見るのが楽しそうだと思いました。
我が家は主人との二人暮らしなので、ちょっとした料理の付け合わせにするくらいのレタスやベビーリーフくらいなら簡単でちょうど良い量が収穫できそうです。
主人に聞くと、インテリアにもなるし、面白そうだから小型のものを買ってみようとのこと。

早速、ユーイングと言う会社の一番小型のものを注文し、3日前に届きました。
ひとまず付いてきたレタスの種を植えて水を入れて、30分くらいでセッティングは完了。
あとはLEDを点けてじっと待つだけです。
今日、2粒発芽していました。
ここからは早くて、2週間もあれば収穫できるとのこと。
このレタスでサンドイッチを作るのが楽しみです。

カテゴリー: ひとり言 パーマリンク