ムダ毛に対する意識の男女差

地味に男性のムダ毛処理の意識が高くなっているような気がします。
というのもインターネットの検索数の動向を仕事上毎日のように探っているのですが
夏前になってから男性のムダ毛を気にする検索がとても多くなってきているからです。
なぜ最近になって高くなっているのかがわかるかというと去年と比べて多いからです。
去年もそれなりにはあったのですが今年の比ではありませんでした。
男性と女性でムダ毛に対する意識の違いというのがあって女性の場合はムダ毛というと
まさに天敵のごとく目にするのもストレスであり邪魔者であるわけなのですが男性の場合は
ムダ毛自体よりもその濃さや量をどうにかしたいという人が多いようです。
特に顔周りのヒゲとか腕、すねなど夏の薄着になった時に人目に付く部分のムダ毛を
なんとか濃いと思われない程度の自然な量にしたいという人が多いわけですね。
なので脱毛がいいかというとそういうわけではなくてどちらかと言えば抑毛です。
さすがに男でツルツルな肌というのは逆に抵抗がある人が多いんですね。
抑毛となると脱毛サロンに通ってどうこうというよりも自己処理でなんとかという話です。
自分でスキバサミなどで毛量を調整するのが最も手軽ですが根本的な解決ができるということで
抑毛ローションで対策をしている男性がとても多いということがわかります。

カテゴリー: ひとり言 パーマリンク