ラーメン

久しぶりにせたが屋のラーメンを食べに行ったのですが相変わらず美味しいですね。そもそも味覚音痴なので何が美味しいのかとか細かなことはわからないのですが、せたが屋のラーメンは昔から好きです。

ちなみにせたが屋の近くには同じ系列のふくもりというお店があるのですがこちらも魚介系な感じで好きです。個人的にはむしろふくもりのほうが好きかもしれないですね。

特にラーメンにこだわりはありませんが、数年前から王道と言われている魚介とんこつみたいなラーメンが好きです。

最近何かと話題になるラーメン二郎のようなガッツリラーメンも食べてみたいとは思っているのですがなかなかに量が多いので食べきれるか心配です。

よくテレビ番組でもラーメン特集を今でもちょこちょこやっていて特にCSのフジテレビONEのラーメン特集番組でよく紹介されているミシュランの星を取ったラーメン屋さんなんかも美味しそうなので一度食べに行きたいですね。

それとこの前ラーメン激戦区と言われている高田馬場のラーメン屋さんも美味しそうでした。以前は環七沿いがラーメン激戦区なんて言われていましたが最近は環七沿いにラーメン屋さんをあまり見かけなくなりましたね。なんでんかんでんが潰れて以降環七の勢いはなくなっているように思えます。
バイタルミー ジンク

カテゴリー: ひとり言 | ラーメン はコメントを受け付けていません。

HIDライトを値段と質で選ぶなら

HIDライトを付けたいけど「どのメーカーにしようかな?」という迷いは誰しもあるでしょう。

正直HIDライトを付けられれば何でもいい!だから一番安いのを選びたい。というのであれば
自信を持ってオススメするのはオークションで良く目にするような中国製のHIDです。

値段で言ってしまえばこれに勝るものはないだろうというのが個人的な見解です。
もちろん、取り付けてもすぐに壊れてしまったり、取り付け方がわからなくて付けられないなんてこともあります。

「そんなのおかしいじゃないか?」と思われるかもしれませんが、それが中国製HIDを購入する時の常識です。
もちろん全ての中国製のHIDが買ったらそうだというわけではありません。

これはもう確率にかけるしかないのです。

だから口コミなんかを見ても勧める人とそうでない人にハッキリ分かれているわけです。
ちゃんとした商品だったらラッキー、使い物にならなければ外れです。

販売元は中国でもオークションの出品者に言えば返金してもらえるだろ!と思っている人も多いですが、
文句を言ったりオークションの運営元に通報をしたところでまともに相手にしてもらえなかったりIDを変えてまた売っていたりするので
返金をしてもらえるからいいだろうという甘い考えで手を出すとやり場のない怒りを覚えるだけなのです。

そういったリスクを覚悟の上でそれでも値段を追究したい人が中国製のHIDを購入するのは大いに賛成です。
そうではないという人は少なからず値段だけではなく質を求めている人なのではないでしょうか?

HIDで賢い買い物をするならどこのメーカーがいいのかというのはもう決まっています。
安いと言ってもやはり限界というものがあってそれ以下と考えると訳ありということになります。

そういうことを踏まえた上で品質と価格の安さでHIDライトを購入したいのであればここです。

車はもちろんバイクのHIDも販売していますし、国産で品質や寿命もしっかりと保証されていて取り付けもサポートしてくれるHIDライトの通販をしている販売元で最安値を考えると間違いなくこの業者ということになるでしょう。

スフィアライトのLED&HIDの評判を確認する

カテゴリー: ひとり言 | HIDライトを値段と質で選ぶなら はコメントを受け付けていません。

プラセントレックスは注射にも使えるの?

ヒトプラセンタ配合でアンチエイジングに人気なのがプラセントレックスです。
プラセントレックスは外用ジェルですが、同じ名前で注射に使われている
プラセントレックスもあります。

外用のプラセントレックスはインドのアルバートディヴィットという会社が
製造しているヒトプラセンタジェルで注射には使用できません。

一方で、注射用のプラセントレックスは同じ会社が製造しているのですが、
箱を見るとプラセントレックス“injection”と記載されています。

外箱のデザインも若干違うので外用と注射用は間違えないようにしましょう。
プラセントレックスの注射液を購入する場合も個人輸入の形になりますが、
あまり扱っているサイトが少ないので購入時は注意してくださいね。

また、ヒトプラセンタ注射では、アレルギーによる副作用も報告されているので、
自分で注射するのではなく医療機関で施術を受けたほうがより安心できると思います。

外用のプラセントレックスジェルは副作用などはないので個人輸入をして
自分で使ってみるのはおすすめです。
間違っても外用のプラセントレックスを注射しないようにだけは注意しましょう。

関連サイト:プラセントレックスの効果と口コミ

カテゴリー: ひとり言 | プラセントレックスは注射にも使えるの? はコメントを受け付けていません。

ベストケンコーの退会にはちょっと手間がかかる

処方薬の個人輸入ができるベストケンコーは人気のサイトですが、中には
もう利用しないから退会したいという人もいるのではないでしょうか?
ちなみにベストケンコーは月額利用料金などは一切かからないので
単純に買い物をしなければお金が発生することはありません。
ただメールアドレスや登録した住所などを保持してほしくない場合には
退会をすることになるでしょう。
ベストケンコーを退会する場合はちょっとした手間がかかります。
公式サイトで退会を申し込むようなフォームがないので直接メールをします。
メールの送り先はベストケンコーのカスタマーサポート宛てになります。
メールアドレスはsupport@bestkenko.comになります。
メールの件名は「退会希望」などとしておけば大丈夫でしょう。
識別できるように会員IDや名前なども添えておくと対応も早いと思います。
単純に個人情報などを保持してほしくない場合はベストケンコーの
マイアカウントからご登録内容変更で適当な情報に変えておけば
特に問題が起こることはないように思います。
とは言っても、きちんと退会しないと気が済まないという人もいるでしょうから
そういった場合はベストケンコーのカスタマーサポートまで問い合わせましょう。
ちなみに海外の個人輸入代行ですが問い合わせは日本語でOKです。

関連>>ベストケンコーの会員会員画面とお得なクーポン

カテゴリー: ひとり言 | ベストケンコーの退会にはちょっと手間がかかる はコメントを受け付けていません。

オルニチンは二日酔いに効果があるか飲んでみた

年末ということもあって最近はお酒を飲む機会も増えてきました。
そうなると辛いのが次の日の二日酔いですよね。
ひどい時は仕事が手に付かないどころか会社に辿り着くのも難しいほどの
吐き気に見舞われて駅のトイレで吐きながら死にもの狂いで出社する日もあります。
昔は一日寝たり、一度吐いたら復活していたのですがやはり年齢には抗えないのか、
二日酔いになる頻度と症状の重さが際立っています。
いつもは二日酔いになると太田胃酸を飲むのが定番だったのですが、知り合いが
やたらとオルニチンサプリメントのしじみ習慣を勧めてくるので飲んでみました。
ちなみに2週間分が無料でもらえるのでお試ししたい人にはとてもおすすめです。
それで実際に飲んでみると確かに起きる時の二日酔いの辛さがなくなった気がします。
飲むタイミングとしては寝る前にオルニチンサプリを飲むのがいいみたいですね。
太田胃酸は二日酔いになった後の対処法ですがオルニチンは二日酔いになるべく
ならないためのサプリメントなんじゃないかと認識しています。
とても気に入ったので普通にしじみ習慣を定期購入しようかと思ったのですが、
結構いい値段がするので別のオルニチンサプリを買ってみましたがいい感じです。

参考:私が買ったオルニチンサプリがこれ

カテゴリー: ひとり言 | オルニチンは二日酔いに効果があるか飲んでみた はコメントを受け付けていません。

脱毛サロンに予約する時に気を付けること

脱毛サロンに予約する時に気を付けることですが、契約する前によく理解して考えることです。予約したからと言って必ず契約をしないといけないわけではありません。最近はしつこく勧誘してくるようなサロンは少なくなりました。それでも一番大切なのは自分の意思です。流されることなく決めるようにしましょう。無料カウンセリングを受けて、一度自宅に帰ってから考えても良いのです。ひとつの脱毛サロンだけではなく、気になるところを何ヵ所か行ってみても良いと思います。たくさんあるので、選ぶ基準が難しいと思いますが料金だけで判断しないようにしましょう。もちろん料金はとても大切なポイントですが、保証期間やサービスがどれだけ充実しているかなどもチェックしないといけません。先を見て考えて決めるようにしましょう。脱毛サロンに予約する時には、自分の意思で判断して決めること、少しでも迷ったら持ち帰ることです。わからないことは、どんな些細なことでも質問して解決しておくと良いでしょう。雰囲気に流されずに冷静に判断することが大切ですから、覚えておきましょう。
ケアプロストの通販価格と病院処方の値段の違い

カテゴリー: ひとり言 | 脱毛サロンに予約する時に気を付けること はコメントを受け付けていません。

煩雑な印象を隠せる本棚収納法

背の高い本棚にぎっしりと並べられた本って、圧巻ではありますが、ちょっと煩雑な印象を与えがちですよね。
インテリアに凝った部屋なら尚更、隠してしまいたい部分でもあります。
そこで、よくやるのが揃いのカバーを付ける方法で、グレーやベージュなどの目立たないカバーを手作りし、すべての本を包んでしまうやり方です。
確かに、これだとすっきりはするのですが、手間だし、逆に味気ないインテリアとも言えます。
本のタイトルが読みにくく、目当ての本を探しにくいのも欠点です。
そんな事をしなくても、普通に並べた本の手前のところどころに、薄い本を正面に向けてディスプレイするだけでいいのです。
専用の本棚も売られていますが、なかったら普通の本棚でもできますよ。
ディスプレイ用に、ちょっとかっこいい雑貨の本や写真集を用意してもいいと思います。
やり過ぎると煩くなりますし、奥の本が取り出しにくくなるので、バランスを考えながら飾るといいですね。
楽しみながらやるといいと思います。
そして余分な本はすぐに売ってお小遣い稼ぎまですると本棚がとってもスッキリしますよ。
本 買取 段ボール

カテゴリー: ひとり言 | 煩雑な印象を隠せる本棚収納法 はコメントを受け付けていません。

吉瀬美智子の家族構成は?姉がいる?事務所はどこ?年収は?

実業家である夫と結婚し
子どももいながらも女優として活躍する吉瀬美智子さんの
家族関係について調べてみました。
吉瀬美智子さんの家族構成はこのようになっています。

父、母、姉 とこのように4人家族です。
吉瀬美智子さんは姉のことについて少し語っており、

姉は2つ年上で名前は 「ゆみ」というようです。
普段は 「ゆんこ」 と呼んでおり仲はいいみたいですが、

二人はあまりにておらず、一緒にいると姉妹には見えず

友達と勘違いされることがよくあるようです。
体は吉瀬美智子さんよりも子供の頃から小さく、

姉のお下がりを着たことがないようです。

逆に吉瀬美智子さんのお下がりを姉のゆみさんが

着るということがあったようです。
吉瀬美智子さんは元々モデルで、

子供の頃からもモデルのように背が高めだったんでしょうかね。
吉瀬美智子さんは地元の福岡でモデルをしていた時は、

「小雪」という芸名で活動していたようですが、

現在は ”FLaMe(フラーム)” という女性専門の事務所に所属しています。吉瀬美智子さんは、ドラマ・映画・CMなどでも活躍して

年収は約2億9600万円なんだそうです。
かなりの金額を稼いでいますが、

旦那が経営している会社では年商20億円なんだそうです。
なんだかすごい夫婦ですね。
ちなみに女優の年収をランキング付けしてみましたので、

こちらをご覧下さい。【2012年】

吉瀬美智子さんは何位でしょうか?
1位 綾瀬はるか 約4億1000万円

2位 黒木メイサ  約3億2400万円

3位 佐々木希   約3億1500万円

4位 吉瀬美智子 約2億9600万円

5位 杏       約2億8000万円

6位 武井咲    約2億6000万円

7位 高島彩    約2億2000万円

8位 長澤まさみ 約2億1800万円

9位 芦田愛菜  約1億9600万円

10位 松嶋菜々子 約1億4000万円
というように吉瀬美智子さんは4位という結果でした。
まだ子どもも小さく家事育児と大変かと思いますが、

体には気をつけて女優業を頑張って欲しいですね。

関連記事:女の子が欲しい

カテゴリー: ひとり言 | 吉瀬美智子の家族構成は?姉がいる?事務所はどこ?年収は? はコメントを受け付けていません。

ジョンテリーは出場回避

今行われているクラブワールドカップに出場するヨーロッパ王者の
チェルシーのキャプテンであるジョンテリー選手がケガの影響から
欠場することになるみたいですね。今季のチェルシーは昨年王者ながら
チャンピオンズリーグでは予選敗退するしリーグ戦も微妙だし監督は
変わるしと去年のチームとは大分変わっている印象があります。
それでもクラブワールドカップで見ることを楽しみにしていましたが
テリーが出場できないとなるとかなり微妙かもしれませんね。
毎年ヨーロッパのチームを応援しているのですが今年はどうせなら
サンフレッチェ広島でも応援しようかと思います。
南米王者はわかりませんがチェルシーは今年は弱そうなので
日本のチームが世界一のクラブになれる可能性がこれまでのクラブ
ワールドカップの歴史からすると数%ぐらいは高いような気がします。
バルサとかレアルだったら100回やっても勝てないだろうけど
今のチェルシーなら100回対戦したら10回ぐらいは勝てそうですね。
歯を白くする歯磨き粉の口コミをまとめてみた

カテゴリー: ひとり言 | ジョンテリーは出場回避 はコメントを受け付けていません。

時代劇小説読んでいます

最近、時代劇小説にちょくちょく手を出すようになってきました。
なんだかよくわからないけれど、いつのまにか自分の中でべらんめぇな江戸っ子口調がカッコイイという変なイメージができていたので、そこらへんの需要を満たすために江戸を舞台とした作品ばかりなのですけれど。
たぶんこのやたらとカッコいいイメージがついてしまった原因は、各種落語や巷説百物語の又市さんのせいかなー、とかも思いますが。
個人的に日本史で面白いと思っているのはどちらかというと奈良~平安初期あたりなんですけれどね。
ただ、このあたりの時代って資料が少ないか信憑性が薄いかで舞台にすることが難しいらしく、量があんまりないんですよね。
江戸時代はやっぱり平和な世だったからか、資料も多いですし色々パターンも多くて中々楽しいです。
とくに、劇中で色々な料理が出てきたあたりから、最近はこんな風にインターネットという便利なものがあるので「なんじゃこの料理」と思ったら即調べて、昔の日本にはこんな食べ物があったんだなぁ(いや今でもあるのですけれど)と思ったりできるのも面白いところ。
というわけで、最近は「のどか屋」シリーズをちょくちょく読み進めています。
人探し 探偵

カテゴリー: ひとり言 | 時代劇小説読んでいます はコメントを受け付けていません。